1. バリ王ウエディングTOP>
  2. ミッシェルリゾート>
  3. サント・ミカエル教会ウエディングツアー
日本での打ち合わせがなくても大丈夫!現地での挙式前日打合わせだけでOK!

バリ島ウエディングのいいとこどり! サント・ミカエル教会ウエディングツアー

サント・ミカエル教会ウエディングイメージ画像

サント・ミカエル教会ならバリ島ウエディングのいいとこどりができます

サント・ミカエル教会は、オーシャンビューではありません。
でも、挙式は真っ青な空と白亜の教会のコントラストが美しい、南国らしいお花に包まれた正統派ウエディング。
ガーデンでは、南国の緑とお花いっぱいの撮影。教会近くのスミニャックビーチでの撮影。
心地よいオープンカフェのレストランでのパーティーなどバリ島ウエディングの魅力を1日で満喫できる教会は
サント・ミカエルだけなんです。

チェックポイント

挙式&教会

挙式の様子のイメージ画像

本格挙式ってどこが「本格」なの?

礼拝堂はプロテスタント教会の特徴である建て方、天に向かって「十字」に建てられており、その礼拝堂内の十字の下には聖書が埋められています。その上で新郎新婦様がお祈りをする。これが本物の教会の建て方と挙式の仕方です。
※祭壇に牧師先生と新郎新婦様しか上がれないのはこういう訳です。

伝統のステンドグラス

祭壇中央のステンドグラスは約1世紀前に造られ、イギリスの教会から寄贈されたもの。陽の光によって色が変わるのがステンドグラスの特徴。ステンドグラスにこだわる方は一番美しく輝く10時挙式がオススメ。午後からは柔らかい陽の光がステンドグラスから差し込みます。

大人気のフラワーシャワー

真っ青な空と、真っ白な教会をバックに行うフラワーシャワーはそのコントラストが美しいと大人気!挙式のクライマックスの撮影はこれでバッチリ!

礼拝堂には南国らしくお花がいっぱい

ベンチビューの生花は基本挙式に含まれています。本物の教会のバージンロードに生花を敷き詰められるのは世界でもサント・ミカエル教会だけです。約4,000個の生花は礼拝堂内に南国の香りが漂います。
※お花は1個体なので、4,000個敷き詰めると意外と重く、ドレスでお花を引きずりません。
※生花バージンロードは要追加代金

 

ページトップ

南国の緑&花々

おすすめスポットイメージ画像
 

ページトップ

ビーチ

サント・ミカエル教会は海が近いの?

オンザビーチに建つチャペルを除いて、バリ島の挙式会場の中で一番海に近いところに建っています。ハワイ・グアムと同じように挙式→ビーチフォト→パーティという流れがスムーズに出来るのはバリ島では意外と珍しく、列席もお待たせしないのもPoint。
又、サント・ミカエル教会は、おしゃれなカフェやブティックが立ち並ぶ、大人の雰囲気あるスミニャック地区にあります。

ビーチでの新郎新婦イメージ画像

海外ウエディングなのにお色直しができます!

ビーチフォトツアーにはビーチフォトにぴったりなシンプルなドレス・新郎様は白のシャツ&パンツお色直しして、バリ島のビーチを大満喫!飛んだり跳ねたり走ったり!水際までの撮影だって可能です。

※教会ではロングトレーンやボリュームのあるドレスを着る方が多いため、ビーチフォトには向きません。挙式とはイメージを変えて、自分たちらしいフォトが取れます!オプション小物アイテムも忘れずに!
※ビーチフォトは10時挙式限定。

ビーチでの新郎新婦イメージ画像
 

ページトップ

ガーデンビューパーティー

日差しを美しく映し出すプールが目の前に広がる極上の空間

心地のいいオープンカフェのレストランで緑に囲まれながらのガーデンビューパーティ。日本人が総支配人を務めるホテル併設のレストランで日本のおもてなしを感じながら極上の時間をお過ごしください。 大切な家族や友人をレストランに招いて、ゆったりと流れる時を楽しむの事ができます。

オーシャンビューレストランイメージ画像
 

ページトップ

サント・ミカエル教会ウエディングツアー

対象コースはこちら

 

基本挙式代金に含まれるもの

1.西洋式基本挙式
2.教会使用料
3.教会装花(生花)
4.牧師謝礼
5.オルガニスト・ゴスペルシンガー
6.式次第(列席者全員分)
7.結婚証明書(ケース付)
8.生花ブーケ&ブートニア
9.ライス&フラワーシャワー(列席者全員分)
10.リングピロー
11.介添人
12.バリ衣裳フラワーガール
13.ご列席者控室
14.ウエルカムボード
15.日本人コーディネーター
16.ウェルカムドリンク(新郎新婦様分)
17.送迎(ホテル〜教会2往復)
サント・ミカエル教会挙式イメージ画像

新婦様ヘアメイク着付け

日本人ヘアメイクアーティスト確約

ドレスとタキシード

レンタルドレスC (\80,000相当)、レンタルタキシードA (\45,000相当)

バリ風特製アルバム

セレモニーアルバム(\68,000相当)

旅行

1.往復空港賃金(エコノミークラス)
2.宿泊代金(2名1室利用)
3.滞在日数分朝食付き
4.空港〜ホテル間専用車にて送迎
サント・ミカエル教会挙式 人気オプショナルベスト5
バリ風特製アルバムイメージ画像
 

南国と教会が融合した本格挙式。
一年中南国の緑と花々に囲まれた敷地内に建つ、バリ島唯一の本格教会。
礼拝堂内はバリ島のお花がふんだんに使われ、南国と教会が融合した挙式が人気。広いガーデンでは挙式後、緑と花々に囲まれてバリ島ならではのフォトができ、挙式とは違った写真を残せます。アフターウェディングもビーチでの撮影やバリ婚礼衣裳での撮影が楽しめ、まさにバリ島のいいとこ取りウェディングが可能です。

バリ王限定特典

挙式前日

◆バリ島でのウエディングスケジュール【ヌサドゥア地区にご宿泊の場合】

12:00 ご宿泊ホテルへお迎え
13:00 サント・ミカエル教会併設サロンにてお打ち合わせ、お衣裳&小物合わせ、挙式リハーサル(約2時間)
15:00 終了後、ホテルへご送迎
  • サント・ミカエル教会サロンにてお打ち合わせ。

  • 衣裳や小物など豊富な種類からお選び頂けます。※ドレス約200着、タキシード約100着をご用意しています。

挙式当日

◆バリ島でのウエディングスケジュール【ヌサドゥア地区にご宿泊の場合】

7:00 ご宿泊ホテルへお迎え
8:00 サント・ミカエル教会併設サロンにてお支度(ヘアメイク・着付け)
10:00 挙式 終了後、教会周辺撮影
11:30 ビーチフォト用衣裳に着替えビーチフォトツアー
12:30 パーティー会場へ移動し、パーティー(約2時間) 終了後、お着替え〜ホテルへご送迎
  • 専属日本人スタッフによるヘアメイクだから安心。

  • 白亜の教会の、バージンロードを進みます。(生花バージンロードはオプション)

  • かわいいフラワーガールが先導します。

  • 誓約・指輪交換・結婚証明書
    署名・誓いのキス

  • 牧師様からの祝祷。ゴスペルが教会内に響きわたります。

  • 結婚宣言・キャンドルセレモニー

  • 新郎新婦様の幸せを願ってのライス&フラワーシャワー。

  • 人気のガムラン隊石像の前でバリらしい1ショット。

  • 一年中咲き誇る南国の緑と花々に囲まれて。

  • ビーチフォト専用の衣裳にお色直しできるのが人気のポイント!

  • 飛んだり跳ねたり走ったり!思い描いていたビーチフォトを楽しんで。

  • 心地よいオープンカフェのレストランで緑に囲まれながらのガーデンパーティー

※ガーデン撮影・ビーチ撮影・各パーティーは要追加代金

ページトップ

ページトップ