バリ島ウエディング専門店
「バリ王」

新郎・新婦様合わせて10名様以上で10万円引き!

  1. バリ王ウエディングTOP>
  2. サントミカエルの式場データ>
  3. サントミカエル教会 ゲストハウス紹介

挙式会場視察レポート

サントミカエル教会 ゲストハウス紹介

バリ王でも挙式・フォトウエディングと人気のサントミカエル教会。
海外挙式は事前に現地へ足を運び下見をするのも難しいです。
会場もちろんですが、その他の施設はどうなっているかも気になるところです。
サントミカエル教会は敷地内にサロンは併設され、メイクルーム・ゲストルーム・ドレスルームと全て独立したサロンを完備しています。本物の教会で同じ敷地内にサロンがあるのは他の国も含めて珍しいところです。
サントミカエル教会のサロンを中心に見学してきましたのでご紹介させていただきます。


■バリ・サロン

【ENTRANCE HALL エントランスホール】

スミニャック地区の閑静な場所に建つサントミカエル教会。エントランスに入ると自然光が降り注ぎます。
サロン内で人気の高い撮影ポイントの1つのチェアーが存在感満点でお出迎え。エントランスホールもクラシックな雰囲気のフォトスポットとなります。

サントミカエル教会エントランスホールの画像

※サロン内撮影で人気のクラシックチェアー



【BRIEFIG ROOM ブリーフィングルーム】

挙式前日のお打ち合わせやなどにオプションなどの挙式の確認・打ち合わせをするためのお部屋。
こちらもクラシカルな雰囲気で気分も盛り上げてくれます。
サントミカエル教会は現地でも日本人コーディネーターが常駐しておりますのでしっかりとサポートしてくれ安心です。

サントミカエル教会ブリーフィングルームの写真

※打ち合わせのためのお部屋があるなんて贅沢です。



【DRESS ROOM ドレスルーム】

結婚式と言えば衣裳は重要のポイントの1つです。サントミカエル教会で挙式をされる方は現地で衣裳を決める方の方が多いです。(フォトウエディングは現地のみとなります。)
現地には日本人スタッフが厳選したドレス約200着、タキシード約100着をご用意しています。豊富なラインナップですので現地で運命のドレスを見つけることが可能です。 事前に日本でドレスショップへ行くお時間がない方も手ぶらで参加も出来ますしラクラクなのでうれしいですね。


サントミカエル教会ドレスルームの画像1

※広々としたドレスルームは目移りするほどのドレスをご用意。

サントミカエル教会ドレスルームの画像2 サントミカエル教会ドレスルームの画像3

※数年前から人気のサッシュベルト。
ウエディングドレスにさりげなく巻くだけでワンランク上のスタイルが楽しめます。
※リゾート挙式では男性の方は短パン+ベストとカジュアルスタイルを取り入れる方もいらっしゃいます。

サントミカエル教会ドレスルームの画像5

サントミカエル教会ドレスルームの画像6 サントミカエル教会ドレスルームの画像7

※ネックレスやイヤリングなどウエディングドレスには欠かせないアクセサリーやビーチフォトで人気の花傘などの小物も多数ご用意しています。

※リゾートウエディングでは人気のお花のアイテムは造花でも色鮮やかな花冠やブーケなどカラフルで写真映えするアイテムが揃っています。



【MAKE ROOM メイクルーム】

自然光をたっぷりと最大限に取り入れた優しい空間のお支度部屋。
海外挙式で新婦様の不安の1つが海外だとメイクが濃くなるのではとか、イメージを伝えられないのではと思われる方も多いようです。ミッシェルリゾートウエディングでは日本人のブライダル専門のヘアメイクアーティストが担当してくれるので言葉の心配もなく自分のイメージを伝えることができ安心です。

サントミカエル教会メイクルームの画像1

※クラシックな空間でゆったりとメイクを受けることが出来ます。

サントミカエル教会メイクルームの画像2

※日本の雑誌などもあり、流行りのイメージ写真を見ながら伝えられます。



【GUEST ROOM ゲストルーム】

バリ島まで遥々日本からお祝いに来てくれたゲストのためにゲストルームも完備。
すべてのお部屋がガーデンビューとなっており挙式までの時間をごゆっくり過ごして頂けます。 もちろん日本人コーディネーターがゲストの方々のケアをしてくれるので新郎・新婦様は安心し結婚式のお支度が可能です。

サントミカエル教会ゲストルームの画像



【STUDIO スタジオ】

2018年より教会フォトウエディング、ビーチフォトウディングにスタジオ撮影が含まれることになりました。
サントミカエル教会のクラシックなサロンの中にスタジオが設置されております。バリ島では1日中雨が降る事は少ないですが、万が一雨が降ってしまった際も室内のスタジオがあるので安心です。
またミッシェルウエディングのフォトはサントミカエル教会はもちろん、お庭のグリーンとお花が綺麗なガーデン、スミニャックビーチでのビーチ撮影、サロン内撮影、スタジオフォトと様々なシチュエーションで撮影が可能になります。

サントミカエル教会スタジオの画像

※ライトもばっちりモデル気分で撮影が可能です。



■ガーデン

サントミカエル教会は1年中南国の緑とお花に囲まれたお庭に様々な工夫された撮影スポットが満載。
敷地内はプラーベートですので思いっきりポーズを決めて様々な表情を新郎新婦2人貸し切りの状況で撮影できます。

サントミカエル教会ガーデンの画像1 サントミカエル教会ガーデンの画像2

サントミカエル教会ガーデンの画像3 サントミカエル教会ガーデンの画像4


サントミカエル教会を選んでよかったとの声を聞く中で、日本人コーディネーターの方のきめ細かいサポートも挙げられます。何度も足を運ぶことができない海外挙式では現地の方の対応もとても重要なポイントです。ミッシェルリゾートバリウエディングは初めてバリ島で自社教会を手掛けた会社です。老舗ならではの培った経験があるからこそお客様から選ばれる会場だと現地の方の対応を見て改めて思いました。
最近はフォトスポットにこだわるお客様が多いですよと。現地日本人コーディネーターの伊藤さん。
サントミカエル教会を選ばれる方の中にはディズニーが好きな方も多く、ラプンチェルの様にスポットでお写真を撮る方もいるのでここも写真スポットにと常に新しい発見ができるとお話ししてくださいました。
またバリ州では毎週木曜日はバリ民族衣装を着る日となったそうです。 木曜日に挙式を挙げる際はスタッフの方が素敵なクバヤ姿で対応しバリらしく華やかとなります。

サントミカエル教会スタッフの写真

topへ戻る